【2020年度】愛知医科大学の偏差値や学費などをご紹介します!

愛知医科大学の偏差値や学費などの大学情報をご紹介します。受験する際や、受験するかどうかの判断する際の参考にして下さい。

愛知医科大学の学費

初年度:8,200,000円

6年間総額:34200,000円

地域枠の場合は6年間総額で14,100,000円(地域枠の詳細は下記の奨学金を参照して下さい。)

産業医科大学の偏差値

2019年度の全統記述模試では偏差値 65 でC判定です。

その他の医学部の偏差値を知りたい方は【2020年版】私立医学部偏差値ランキング!1980や1990年度もあり!をご覧ください。

愛知医科大学の合格最低点など

一般試験の合格最低点

配点 最高点 最低点 合格者平均点
2019年度 500 399 264 297.9
2018年度 500 429 304 335.8
2017年度 500 420 285 320
2016年度 500 411 260 292.5
2015年度 500 452 303 339.7

50~60%ですので、高くないです。数学の問題はいたって標準的なので、これくらいの点数を取るのは簡単な方です。イメージとしては河合塾の全統記述模試のような感じです。ただ、入試は記述式なので、どれだけ厳しく採点されているのかがわかりません。受験予定の人は、減点されない答案を普段から心掛けて下さい。模試の採点基準はユルユルなので参考にしないで下さい。

配点は以下のようになっています。

英語:150点

数学:150点

理科:200点

センター利用入試の合格平均点

配点 合格者平均点
2019年度前期 700 607.3
2019年度後期 800 698.2
2018年度 700 606
2017年度 700 612.8
2016年度 700 612.8
2015年度 700 619.1

合格平均得点率は85%を超えています。合格最低点は発表されていません。80%は取らないと勝負にならないと思います。

配点は以下のようになっています。

前期

国語(現代文のみ):100点

数学:2科目で200点(数Ⅰなどは不可)

理科:2科目で200点

英語:200点(筆記160点、リスニング40点)

後期

国語(古典を含む):200点

数学:2科目で200点(数Ⅱなどは選択不可)

理科:1科目100点(複数受けた場合は高い方をとる)

地歴公民:1科目100点(複数受けた場合は高い方をとる)

英語:200点(筆記160点、リスニング40点)

愛知県地域特別枠B方式の合格者平均点

愛知県地域枠とは、将来愛知県の地域医療に貢献しようとする強い意志を有する人を対象にした入試です。合格者は愛知県と愛知医科大から修学資金2,010万円が貸与され、10年間指定の病院で勤務することにより、返済が免除されます。ただし、一浪までしか受験できません

配点 合格者平均点
2019年度 700 593.8
2018年度 700 617.3
2017年度 700 615.3
2016年度 700 586.8
2015年度 700 611.3

2019年度のデータは以下のようになっています。

志願者:36名

正規合格者:5名

繰上合格者:8名

36名受けて13名が合格しているので、倍率は3倍未満ですね。穴場といえば穴場ですかね。センターの得点率が80%を超えそうであれば出してみても良いかもしれませんね。

配点は以下のようになっています。

国語(現代文のみ):100点

数学:2科目で200点(数Ⅰなどは不可)

理科:2科目で200点

英語:200点(筆記160点、リスニング40点)

愛知医科大学の留年について

2013年度の入学者:114名

2019年にストレートで卒業した者:89名(78.1%)

留年など:25名

他の大学の留年者数を知りたい場合は【2019年度版】私立医学部医学科のストレート卒業率ランキングをご覧ください。

愛知医科大学の現浪比

合格者の中に各年代がどれだけの割合いたのかを表しています。単位は%です。

年度 現役 一浪 二浪 三浪以上
2019 9.9 38.9 29.6 21.6
2018 10.1 4.5 26.1 19.3
2017 12.7 45.3 26.0 16.0
2016 12.3 41.1 22.2 24.4
2015 13.4 30.3 34.7 21.6

出典:愛知医科大学入試ガイド

愛知医科大学の繰上げ合格人数

年度 繰上げ合格者数
2019 137
2018 58
2017 66
2016 175
2015 92

出典:愛知医科大学入試ガイド

愛知医科大学で利用できる奨学金

必ず、愛知医科大学のHPで詳細を確認してください。

医学部修学資金制度

対象;愛知県地域特別枠入学者(約5名)

貸与総額:20,100,000円

返還免除条件:卒業後、直ちに愛知医科大学で5年間勤務し、その後愛知県が指定する公的医療期間で5年間勤務すること。

授業料免除

学業成績が優秀な2名は、授業料免除を受けることができます。1年ごとの更新制です。

免除額:1,000,000円

奨学金貸与制度

対象;5年生以上

貸与額:年間 3,000,000円

返還免除条件:卒業後、愛知医科大学病院で貸与期間の2倍に相当する期間勤務すること

オリエントコーポレーションの教育ローン

利用可能額:10,000,000円

詳細はこちらをご覧ください。

その他の奨学金

自治体単位で奨学金制度を実施いている場合がありますので、へき地ネットをご覧下さい。例えば岩手県には「岩手県医療局医師奨学資金貸付事業」というものがあり、私立の医学部生には月 30 万円まで貸し出してくれます。岩手県出身でなくてもOKです。さらに、指定された岩手県の病院で一定期間勤務すれば返還が免除となります。また、金額が多い順にまとめたものがあります。以下のページをご覧下さい。

【自治体もあり】私立医学部で利用できる奨学金をご紹介します!

愛知医科大学の理念とアドミッションポリシー

面接や志望動機を書く時などに参考にして下さい。

産業医科大学の建学の精神

本学は,新時代の医学知識,技術を身につけた教養豊かな臨床医,特に時代の要請に応えて地域社会に奉仕できる医師を養成し,あわせて医療をよりよく発展向上させるための医学指導者を養成することを目的とする。
そのため,医学を中心とした広汎な基礎的知識を授け,深い専門的技術を教授研究し,心身ともに健康なる医師を養育し,その知的,道徳的能力及び社会的有用性の向上を期している。
なお,私学の特性に鑑み,その自主性を重んじ,公共性を高めることによって,私立医科大学の健全なる発展を図り,社会福祉,殊に地域医療に貢献するとともに,東南アジアその他発展途上国の医療の進歩,向上に協力せんとする。
本学の修業年限は6年で,その間の教育に一貫性を期するとともに,研究の交流を図るために,その組織を基礎科学,基礎医学,臨床医学の各部門にわかち,それぞれの緊密なる連携を図ることにした。この点本学が新しい構想のもとに企画したところであり,本学の特色とするところである。かくして新しい「カリキュラム」をもって人間形成及び創造性の啓発を図り,人命の尊厳を守り,ヒューマニズムに徹し,各自の自主的,自発的勉学を尊重し,人間としての自覚にたった医学教育を目指しているのである。

出典:https://www.uoeh-u.ac.jp/University/aboutCollege/daigakurinen.html

愛知医科大学の学是

具眼考究

「具眼」とは,江戸中期の画家で近年脚光を浴びている伊藤若冲の言葉として知られていますが,「確かな眼」,「見通す眼」,「眼力」,「慧眼」といった意味であり,医学的には「正しくみる」ことを意味します。「みる」とは「診る」,「看る」,「見る」,「観る」,「視る」のすべてを含み,個々の患者の正確な病態とともに生物学的,心理学的,経済的,社会的なすべての視点に立った包括的,全人的に患者を把握する感性を意味します。さらに卓越した研究・教育それに大学の正しい未来の方向性の洞察には「具眼」が必要です。
「考究」とは,「具眼」によって得た神髄を深く考え,それに対して正しく対処して究めることを指します。

出典:https://www.aichi-med-u.ac.jp/su02/su0215/index.html

アドミッションポリシー・求める学生像

  1. 医学への強い志向と学習意欲を持つ人
  2. 医学を学ぶために必要な基礎学力と問題解決能力を備えた人
  3. 人間性と教養が豊かで,倫理的価値判断に優れた人
  4. 協調性を持ちコミュニケーション能力に富んだ人
  5. 誠実で常に努力を怠らない人

出典:https://www.uoeh-u.ac.jp/University/aboutCollege/admissionp.html

愛知医科大学の面接について

面接の形式

・個人面接

・面接官は3人

・時間は20~30分

面接の質問内容

・医師志望理由

・本学志望理由

・併願校について

・絵を見せられてどう思うかを答える

・浪人にいたった経緯

・自分を文房具に例えると何か?その理由

・予備校をかえた理由

・自分を漢字一字で表すと何か?その理由

・少子高齢化社会における医師の役割は何か?

・(山中伸弥京都大学教授の写真を見せられて)この人はなにをやった人か?成功の秘訣はなんだと思うか?

・「やればできる」という言葉についてどう思うか

・「老人は〇〇だ」の〇〇に入れる言葉とその理由

・「犠牲、奉仕、勤労」のどの言葉が一番嫌な感じがするか?その理由は?

・自己評価と他人からの評価が異なる場合はどうするか

・ついても良い嘘とはどんなものか

・友人に求めるものは何か

結構答えづらい質問が多い印象を受けます。普段から自分の気持ちを言葉にする訓練をしておいた方が良さそうです。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


医学部・医療系受験ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です